お知らせ/ブログ

ラフィオのイベント

2020.3.21

広島風お好み焼き!!作っちゃいました(^^♪

こんにちは。ラフィオ熊谷の佐々木です!

先日、行なったイベントの料理レクを紹介します♪

この日に至るまでに、幾度となくグループワークを行ない検討してきました(*^^*)b

テーマは「郷土料理・予算10人前¥5,000(税込み)」です。

各自、PCで検索をして、それぞれ「食べたい!」を絶対意識!でレシピを考えてもらいました。

話し合いの結果、「広島風お好み焼き」に決定しました!(^^)!

そして、一番肝心なコストパフォーマンス、みんなで新聞の折れ込みチラシを穴の開くほど見比べ価格調査を行い、買い出し予算¥2,500まで絞ることができました!すばらしい!!(*^^)v

初めは、予算を明記していなかったので、いろいろな豪華な案もありましたが、ふと気が付くと、・・・予算が・・無い?!((+_+))

慌ててスタッフで話し合ったところ予算は¥5,000までと急きょ決まり、またまた慌ててみなさんに予算変更を伝えて、レシピの変更をお願いしました。。。ナントカマニアイマシタ(●´ω`●)ゞ

そして、待ちに待った?!当日、グループワークで決めたレシピの工程を見ながら進めて、足りない工程や道具などがあれば次に生かせるように記入したりしていきました!次は、完璧(#^.^#)b

さぁ!!始めますよ!!

スタッフ「だれが、キャベツ切りますか?」

みんな「・・・・・」

みんな「・・・・・」

Aさん「ワタシ包丁はダメなんですよね~」

Bさん「僕、やりましょうか?」と、料理男子が名乗りをあげてくれてスタート♪♪

そしてそして・・・、切る具材は、お任せして♪切る人が決まると・・・、残るみんなは、粉を計ったり、道具を用意したり、片づけをしたりと、なんとまあ!とても良いチームワークでドンドン進んでいきました!!!

いよいよ焼きです!!キャベツなどを切ってくれたBさん!!再び登場!!鍋奉行ならぬ、焼き奉行?!で大活躍です(/・ω・)/(/・ω・)/☆彡

余った具材で焼きそばを作り、ご当地名物「フライ」も作りました!!!

「フライ」は揚げ物ではないのですよ。。(^_-)-☆

簡単に言えばシンプルお好み焼き!小麦粉を水で溶いただけのタネをホットプレートに薄く敷き、そこへ刻んだネギをのせ、ひっくり返してギューっと押し焼きます。味付けは醤油のみ、お好みでソースもあり♪

もともとは、行田の足袋工場の工員さんが休み時間に作ったもので、フライパンで焼いたから「フライ焼き」→「フライ」になったそうです。

今回は、目玉焼きを乗せて、ゴージャス「フライ」になりました!!!

さぁ!さぁ!さぁ!「広島風お好み焼き」も出来上がりましたよ!

みんなで食べましょう!(^^)!

みんなで協力し合いながらできたので、格別においしく出来上がりました(^^♪

会話も弾んじゃいましたよ!(^^)!

土曜日は、毎回楽しいイベントを行なっています!イベント内容もお気軽にお問い合わせください!

ぜひお立ち寄りください!お待ちしています(#^^#)b

 

 

 

 

 

 

WELCOMEラフィオ熊谷はあなたの
第一歩をお待ちしています

お電話からも
お気軽にご連絡ください

048-577-8631

受付時間/月~土曜 9:00~17:00

FLOW利用開始までの流れ

  • 資料請求

    ラフィオ熊谷の詳しいご案内をお送りします。

  • 見学

    実際に来所して頂き、ラフィオ熊谷の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。

  • 体験利用

    ご自身のご都合に合わせて体験ができます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 手続き

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 利用開始

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。