お知らせ/ブログ

ビジネスセミナー

2020.4.4

働くために、必要なこと 『敬語』

こんにちは。就労移行支援事業所ラフィオ熊谷の稲葉です!

普段、会話するときに『敬語』なんてほとんど意識する機会は少ないと思います。

でも、働き始めると敬語というものを意識して会話しないと上司や先輩から怒られたり、恥ずかしい思いをしてしまったりすることもあるかと思います。

 

今回のビジネスセミナーは『社会人になったら<知らない>ではすまされない[言葉遣い・敬語]』です。

 

働き始めた時、自分が困らないための敬語の使い方を具体的な文例を用いて敬語について勉強しました。

 

相手のことを思いながら気を配ることを、一般的に「心遣い」と言い、言葉についても「言葉遣い」と言うように、相手への配慮が必要です。

職場でも、相手への配慮に適した言葉遣いがあります。それこそが「敬語」だと思います。

例を挙げると・・・

【尊敬語】

例)◯◯部長が新しいプロジェクトを立ち上げるとおっしゃった。

【謙譲語】

例)◯◯部長が新しいプロジェクトを立ち上げると申し上げました。

【丁寧語】

例)私は◯◯部長に新しいプロジェクトを立ち上げると言いました。

 

利用者さんからは、

「敬語に、尊敬語、謙譲語、丁寧語かなんて言う種類があるなんて知らなかった!」

「同じ内容でも場面によってこんなふうに言い換えるんだ。知らなかった!!」

という感想が有りました。

 

敬語についての簡単な説明が終わった後、職場でよくある場面での会話を二者択一のクイズ形式で復習☺

職場などで正しい敬語を使うことは、周囲の人との人間関係を作り上げるための基本であり、また信頼感を高めるためのビジネスマナーです✨

ラフィオ熊谷では、一人ひとりに合わせた就労プログラムを作成し支援しています。

ラフィオ熊谷がどのような雰囲気の場所か、どのようなビジネスセミナーを企画しているのか気になった方はお気軽にお問合せ下さい!

WELCOMEラフィオ熊谷はあなたの
第一歩をお待ちしています

お電話からも
お気軽にご連絡ください

048-577-8631

受付時間/月~土曜 9:00~17:00

FLOW利用開始までの流れ

  • 資料請求

    ラフィオ熊谷の詳しいご案内をお送りします。

  • 見学

    実際に来所して頂き、ラフィオ熊谷の雰囲気を見てもらったり、お話を伺わせて頂きます。

  • 体験利用

    ご自身のご都合に合わせて体験ができます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  • 手続き

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  • 利用開始

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。